【ちょこっとGQueues】タスク⑯

Set a Reminder for a Task(タスクのリマインダー設定)

もし、あなたが Google Calendar Integrationを作動させているならば、そのときのみ、GQueuesのリマインダーを利用できます。 一度タスクの日付を設定してもリマインダーの設定ができます。リマインダーには3つのオプションがあります。

  1. Email – メールがあなたのGmailアドレスに送られます。
  2. SMS — あなたの携帯電話にテキストメッセージが届きます。Googleカレンダーであなたのmobile phone を設定した場合のみ動きます。
  3. Pop-up — もしあなたがGoogleカレンダーを開いたならば、リマインダーのアラートがポップアップされます。

リマインダーの時刻を設定するには、単 純にリマインダーの隣のチェックボックスをオンにし、ウィンドウ下部のバーをスライドさせます。時間の設定がされていないタスクの場合、リマインダーは、 前日の17時前に指定された分で表示されます。 リマインダーを解除するには、リマインダーの隣のチェックボックスをオフにします。

注意:  リマインダーを正確な時間で表示させるためには、GQueuesとGoogleカレンダーで正確なタイムゾーンをセットしなければなりません。

 

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ

HOME

 TOP