定期的なタスク(2)

Set a Task to Repeat(繰り返しタスクの設定)

カレンダーのウィンドウを表示して日付をクリックしてください。

繰り返し設定をみるため、Repeat… チェックボックスをクリックしてください。

このアイテムの繰り返しパターンを選び、日付設定に戻るにはBack を押し、終了したらDone を選んでください。

二つの円形の矢印は、それが繰り返しタスクであることを示すために、タスクの日付の横に表示されます。

注意: もしあなたが、Repeats from Due date を選んだ場合、次のタスクは現在のタスクの期日に対して繰り返しパターンを適用して生成されます。(あなたが期待するように、それは一定の間隔で発生します)
もしあなたが、Repeats from Date completed を選んだ場合、次のタスクは、あなたが現在のタスクを完了したときに基づいて生成されます。(例えば、あなたが車のオイルを交換が遅れてタスクを変更している場合、その次のタスクは、あなたがそれを変更することになってから3ヶ月ではなく、あなたが実際にそれを変更し、それが完了にマークされてから3ヶ月になります)

 

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ

HOME

 TOP