スマートキュー(10)

Sorting and Grouping Tasks in a Smart Queue(スマートキュー内のタスクのソートとグルーピング)

スマート キューは動的であり、それはあなたのアカウントのタスクが現在の条件を満たしている場合に表示されることを意味します。結果として、表示されるタスクは常 に変化しているため、スマートキュー内のタスクの順序を変更することはできません。しかしながら、スマートキューの現在の表示において、どのようにタスク をソートしてグループ化するかを選択することができます。

各スマートキューは、あなたが最後に指定したタスクのグループ化/ソート方法を覚えているので、毎回再設定する必要はありません。

タスクのソート方法を変更するには、Sortドロップダウンメニューをクリックして、オプションを選択します。ソートボタン自体をクリックすると、現在の順序が逆になります

Sort by Queue Orderは、元のキューで持っている番号順にタスクを置きます。これは、Group by Queueオプションと組み合わされたときに最も役に立ちます。

タスクのグループ化するには、Groupメニューからオプションを選択します。

グループ化オプションを選択すると、グループ内でソートが適用されます。

Completedタブを表示する際に、完了日でソートするオプションがあります。

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ

HOME

 TOP