サブタスク

Subtasks(サブタスク)

新しいキューを作成することが過剰と思われるときに、サブタスクを使用するとリスト内にリストを作ることを可能です。

Creating Subtasks(サブタスクの作成)

既存のタスクをサブタスクにするには矢印をクリックするか、right arrow key(右矢印キー)をクリックします。

矢印をクリックするか、left arrow key(左矢印キー)をクリックすることで、サブタスクを取りやめます。

あなたは、必要に応じてたくさんの階層のサブタスクを作成することができます。

Moving Subtasks Around(周囲へのサブタスクの移動)

タスクの番号をクリックしてドラッグすることで、任意の階層にタスクをドラッグすることができます。

現在の階層へのドラッグを制限するには、タスクの番号を除く他の場所をクリックして、ドラッグします。

Showing / Hiding Subtasks(サブタスクの表示/非表示)

サブタスクを展開したり、折りたたむには、タスクの番号をクリックするだけです。

キュー全体ですべてのサブタスクを展開したり、折りたたむには、ドロップダウンメニューからそのオプションを選択することができます。

Completing Tasks & Subtasks(タスクとサブタスクの完了)

チェックマークをクリックすることで、サブタスクは、通常のタスクと同じように完了マークを付けます。便利なことに、サブタスクを持つタスクにチェックマークをクリックすると、それらのサブタスクもすべて完了とマークされます。

Viewing Completed Subtasks(完了したサブタスクの表示)

デフォルトでは、サブタスクには完了時に取り消し線が引かれますが、親タスクが完了とマークされるまで、あなたが状況を追跡できるように、アクティブなままにされています。

しかし、すべてのタスクをすぐにアーカイブしたいならば、チェックマークのアクション(adjust the checkmark action)を調整することができます。この場合、親タスクがまだ開いているときに、虫眼鏡をクリックすることで、完成したサブタスクを表示することができます。

 

これによりTask Overview を起動して、オープンしているタスクと完了したタスクを一緒に表示します。

Viewing Parent Tasks(親タスクの表示)

あなたがスマートキューまたは特定のタグの1つを表示すると、親タスクなしでリスト内のサブタスクが表示されることがあります。(親がスマートキューのフィルタに一致しなかったため)。しかし、親タスクのチェーン全体が表示されるので、任意の親の名前をクリックすることでTask Overviewを起動できます。

Deleting Tasks with Subtasks(サブタスクを持つタスクの削除)

あなたがサブタスクを持つタスクを削除する場合は、すべてのサブタスクも削除されます。このアクションは元に戻すことはできません。削除が実行される前に、安全のために、警告メッセージが表示されます。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ

HOME

 TOP